私はよくお金の引き落としなどでATMは利用しますが、銀行の窓口を利用する頻度はかなり少ないです。

こんなにある!銀行窓口の様々なサービス
こんなにある!銀行窓口の様々なサービス

銀行の窓口を利用する頻度

私は銀行口座は一つしか利用していませんが、主人や子供名義の口座はいくつかあり、給料日や子ども手当などが支給される時などにこれらの口座からお金を引き落としたりもします。しかしそれらはATMから出来てしまうので、わざわざ銀行の窓口を利用する事はなく、窓口を利用するのは口座を開設する時くらいです。ATMから振込みも出来てしまうので時間のかかる窓口よりは利用しやすいし、カードに振込先を登録も出来るので、定期的に利用する場合は登録しておけば面倒な作業はありません。また窓口の利用時間は午後3時までのところがほとんどなので、仕事があったり、用事が立て込んでいたりするとなかなか利用できない人も多いのではないでしょうか。しかも土日だけではなく、祝日も窓口は開いていないので、仕事をしている人で窓口を利用したい場合は仕事の休み時間や早退などをするしかないと思います。

全国どこにでも窓口があるような銀行に口座を開設するのが私は一番ではないかないと感じます。それは私たちは今都内に住んでいるのに、主人の給料が入る銀行は地方銀行の口座で、専用のATMが設置されている場所が都内に一ヶ所しかなく、通帳に記帳する事も出来ないコンビニのATMを利用するしかないのです。まだ引き落としなどの基本的な手続きは出来るのでいいのですが、やはりせめて専用のATMが設置されている数が多いに越した事はないし、万一カードなどを紛失した場合、窓口が近くにあった方が安心感は遥かに違うと思います。だから私はこれから自分の口座をまた開設することがあるとは思うので、その時は全国的に支店がきちんと確保されているような銀行を選びたいと思います。

おすすめ情報

Copyright 2017 こんなにある!銀行窓口の様々なサービス All Rights Reserved.